山形の厳しい冬。

殆どの音が雪に吸収されて、

ハゼ音だけが焙煎所に響きます。

夏と冬では

ローストプロファイルが大きく変わり、

技術的、精神的に焙煎人を追い詰めます。

それでも、世界のトップ農園が、農園主が、

世代を跨いで

素晴らしい味わいを供給しようとする努力を、

最終局面である焙煎が

無にすることの無いように

次の検証結果に期待します。

それが、世界中で行われていることが、

​スペシャルティコーヒーの明るい味と

未来を担保しています。